目が覚めてきた…

前々回の記事は恥ずかしいですね。誰かの気分を害したり傷つけたりしているかもしれない。膿みのような記事ですね。出したかったんだと思います。読んでくれた方ごめんね、でもありがとうございます。

「わたしには許せないことがあって」のくだりはひどいですね。でも、意識にはそう頻繁に登らないんだけど、ずっとそう思ってきていてだんだんしっかりしたしこりになっていた。要するに、自分が許せないわけです。わたし、自分が癒されたいことを他人に転化して、人を癒したいと思ってこの業界に入ったし、自分がキラキラするために模索したし、国家資格でないというところがコンプレックスだった(たぶん自覚している以上に)んだと思う。

でもどうしたことか、なんかボロボロと、そのわだかまりが落ちてしまって、不思議なほど。あの記事を下げようかどうか悩んで、ああいうクソみたいな部分もわたしだったので、さらしておこうかとも思ってるんだけど、万が一、なにかの折りにあの部分を読んで、傷つく人がいるかもしれない。どうしよう。どうしたらいいですか。傷つけたくない。

悩んだまま続けます。

わたしは自分のホロスコープを見るのはとても役に立つと思っているんだけど、(特に、いけだ笑みさんのこの一連のツイートは本当に衝撃でね〜〜〜。わたし自分の太陽星座が嫌いだったの。見ないようにしてたの。いけださんは、太陽星座とちゃんと向き合わないと人生はいづれ詰む、って書いてて、やっと思い当たるフシにいろいろ気づき、ハッとしたわけ。)

今回占星術関係で、10日にがらっと空気が変わる、という記事はよく見ました。わたし実はそういうのはよくわからなくって、いつも、なにが変わったんだろう…と思ったりしてたんですが、今回は、なんか、本当にそのころに、ふ、と目の前が明るくなったの。

数秘的にも特筆できる日であったらしいし、なにより、その日、わたしは今まで飲んでたフラワーエッセンスをとめて、アルニカとアンジェリカを飲み始めました。

https://www.instagram.com/p/BaNcD3vFH4n/

Instagram

いや〜…アルニカを飲んだ途端、ふ〜…と落ち着くのを感じました。

アルニカ…過去の肉体的、精神的ショック、トラウマの癒しに。精神的要素が原因で身体や心のバランスを崩しているときに。

なんと…なんかよくわからんが…全体的にヨレヨレだったのか…説明読むとぎょっとするけど、ちょっと心当たりある人はこれ飲んでみるのいいかもです…!

アンジェリカは天使とのつながり、サポート、みたいに書いてありますが、「霊的な孤立感」というのがずっとしばらく私にはあって、それで思わず飲もうと思いました。安心感のためのエッセンスだと思います。自分の中の寂しさというのは、自分で満たしていくより方法がないよね。

https://www.instagram.com/p/BaBiIZkFss1/

ソーダ味の金平糖

昨日、訳あって、フェイスブックに2016年ごろ投稿したある記事を探していて、ざーっと見ていったら、「何かが変わったみたい、なにかわからないけど、自分は変わった」みたいなニュアンスのつぶやきをアップしてて、思わず「プププ…なに気取ってるんや…おまえその後も似たようなことで七転八倒するっちゅーねん」と笑ってしまいました(笑)。

人間であるかぎり、喜びがあれば、必ず苦しみがセットなんですなあ。喜びだけの国が、世界が、境地が、あると思っていたこともありました。でも、どうもちがうのね。もともと人間に、備わっている機能のひとつなのだから、苦しいのはいやだけど、悪いことではないんだなって。悪いどころか、美しいんだなって。

でもできれば、なるべく、優しい気持ちでいる時間が長いといい。

ところで冒頭の件、どうしたらいいでしょう。

下げるか。下げようか。

下げます。

いや、残します。