松と癒し(野に出かけ、木に触れよう)

これは個人的な癒しのプロセスです。個人があるとしての話。

https://www.instagram.com/p/BRvV7tbFsTc/

よく、罪悪感を手放すと言いますが、罪悪感ってなんだろうね。罪悪感ほど持ってて害のある感情はないといいます。

で、誰だってそんなの持っていたくないし、持っているのなら、できれば早々にリリースしたい、わたしもそうです。

でも、こういうのって、自分では気づかず持ってるものなんだな〜と思ったのが今回の話です。

1月にフラワーエッセンスに登場する植物たちの、冬の生態を見に行くというフィールドワークがあったときに、ヨーロッパアカマツの近縁種、アカマツを見ました。アカマツの樹皮はうろこのように幾重にもぼこぼこしていて、それが日の光を保つのか、触ると暖かかった。

f:id:walkonthisplanet:20170319201116j:plain

 

f:id:walkonthisplanet:20170319201123j:plain

そして、わたしはなんとなく、たくさん落ちていたアカマツの小枝を持って帰ってきました。

https://www.instagram.com/p/BRcss8rlGlX/

わたしはなぜかその枝が気に入って、いつも視界に入るところへ置き、ネットサーフィンするときや小説を読むときなどには左手でニギニギと握ったりしていました。

ある日ふと、これはヨーロッパアカマツのフラワーエッセンスを摂るといいのではないかと思いつき、iHerbで千円チョットで売ってたもんだから「本物かなあ…」と思いながらも(笑)、歯磨き粉やシャンプーなどと一緒に購入しました。

そのあとすぐに、好きで購買している精油のサイトの、ディスカウント情報が届き、見に行くとヨーロッパアカマツ(スコッチパイン)の精油が安くなっていたので買いました。

https://www.instagram.com/p/BRcsFs6lTXQ/

そうして自分でスプレーを作ってシュッシュしたり、直接摂り始めて数日後、森の種主催の早苗さんのところへ、ヒーリングタッチの臨床モデルとして施術を受けに行ったのですが、ディフューザーからスコッチパインが香っていて、早苗さんの話では、使おうと思っている以上の量がぼとぼとと入ってしまったそうです。

施術が終わった後、早苗さんはわたしから、「もう十分償った」というメッセージ?印象?を受け取ったそうな。

 

バッチフラワーエッセンスによると、ヨーロッパアカマツは、「自分自身を許し受け入れる。過去を手放し、自分の可能性を受け入れる。」という領域を温めてくれるようです。

わたしなんか褒められるに値しないとか、両親の期待に沿えない子なんだとか、そういう風に自覚があるときはもちろん摂取してみる価値がある。そして、こういった自覚が全くないとき、それは今回のわたしなのですが、アカマツのほうが、わたしに近づいてきてくれたのだといまわたしは思います。

彼らはわたしを招き、温かなその体に触らせ、ゆっくり見せてくれました。

 

 わたしは褒められるに値しない人です。

 どうしたら満足してもらえるのかわからないので、人と会うときはしゃかりきです。

 わたしは両親をがっかりさせてきました。

 誰のことも幸せにしないとわかっていました。

 

こういった深いところの澱のようなものは、誰かの子であるならば多少は持っているものだろうと思っていましたが、ここにきて、ちゃんと見つめるように促されるとは。

わたしはもう、意識のありよう、beingへの探求(またはその探求を終わらせること)以外に幸せへの道はないと思っているけれども、道を探求するにせよ終わらせるにせよ、少しでも楽に、ありようにくつろぐには、時に不要な重荷を下ろすことも一助になるし、また、やはり草木や花とのこういった邂逅はとても楽しく、深い感動があるものです。

でね、アカマツを見に行ったとき、木の下は無数の葉が落ちていて、ふかふかのじゅうたんのようでした。

FESのパトリシア・カミンスキさんはパインについて次のように話してくれました。「パインは古くなった葉を自然に大地に落とし、新しい枝を光に向かって伸ばします。松葉が硬くて、光を受けてキラキラと輝くのは、ガラスの成分でもある二酸化ケイ素を多く含んでいるから。それは光との関連を示すジェス チャーの一つです。」

古くなったもの(過去)は大地に落ちるに任せて、天に向かって光を求めて空高く伸びていくパイン。

引用もとはseeds of angelica主催、高原さんの記事です。

seedsofangelica.net

植物さんたちと触れ合う機会を持つと、命や意識のつながりや、彼らが渡したがっているたくさんのギフトで包み込んでくれると思うので、無駄に(?)植物園とかに行くのいいと思う(笑)。わたしも今回は、そりゃあもちろんあれさ、いいように意味付けしてるんだけどさ、呼んでくれたとかさ、まあいいでしょう?あったかい気持ちになるじゃない!植物はえらいよな〜〜〜〜〜〜ほんとうにすごいよな〜〜〜〜〜〜〜〜。

というわけで4月から高原さんのところでフラワーエッセンスの講座を受講するんだ〜〜♡楽しみ…

おまけ

https://www.instagram.com/p/BRvV2AJlRHH/

松ぼっくりって難しいのね…描けてない(笑)