読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッテル貼ってやる( ´◡` )

インテル入ってる、の感じで読んでください。

最近自分の選択を注意してみてるんです〜。

「いまこれ選んだのは、喜びからそうするのかな、恐れからそうするのかな」

おっそろしいほど、「恐れからの選択」が染み付いてたワタス。。。

もちろん、自覚しているものも多いけれど、よくよく見てみたらそうだった、ということも多くて、愕然としました。

「心が喜ぶからそれを選んで、やってみた」っていうのを繰り返したら、結局最後はドン詰まりになるんじゃないかっていう恐れさえありました。

でももう、恐れで選択するのいやだな〜と思ったし、飽きちゃった。わたしの人生、恐れで選択してて結局ドン詰まりになったんだし、同じドン詰まりなら喜びから選択してドン詰まるほうがマシやん、と(このネガティブさよ…(笑))。

https://www.instagram.com/p/BM5HvyqAtIH/

三角解禁

よく、ワクワクする方、というのがあって、どうもわたしの体験上、このワクワクはクセモンなときがあるなあって思うのだ。や、わたしだってね、ワクワクで選択するようにそりゃあしてきましたよ、バシャールもそう言うし!でもね、ちょっとおかしな結果になる選択もあったわけです。(大きく俯瞰すると、それもベストな選択だったわけだけど、もうちょい目線下げます)

わたしの場合、ワクワクに、ああ〜どうしても欲しい!参加したい!行きたい!って、焦りのようなものが混じったら、それはちょっと違うらしい。飢餓感とか、足りない感を埋めようとしているごまかしワクワク。そのピースが得られたらわたしの未完成なパズルが完成するかもしれない幻想。

だからね、ワクワクというよりは、喜び、「わあ、ありがとう!」っていう、もう得られたかのような感謝が湧くと、わたしの場合は、いいみたい。

まあそういうわけで、喜びが湧くから選択してるかどうか、あ、恐れからだ、あ、喜びからだって、レッテル貼って遊んでます。思わず恐れから選択してしまっても、責めません。レッテル貼るだけ。

貼るだけよ〜ん。