読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男嫌い

描いたり思ったり

わたしはおおむねヘテロで、一応相方もいて男ですけれど、男の人が苦手で、基本的に興味がありません。好き…とは言えない…どちらかというと、野蛮、みたいな意識が…すみません…あった…。。。

かたや、女性に対しては、過剰に神聖視するところがあって、もう、おんなってだけで女神!崇拝!サイコー!みたいな…女性専用車両とか、うふ♡って思う(笑)

きゃ〜女性がんばって〜〜すばらしい〜〜美しい〜〜〜神秘〜〜〜〜!え?男?あ、うん、まあ普通に生存しとけば?、という具合。あっ、個人個人は全然、ちゃんと尊敬しています、でも、男、という括りになったとき、「あいつら…」って思ってしまう…。。。

で、わたしは性別が一応女ですけれど、女性ステキ…ってなっているときには自分は女性じゃないんですよね。もちろん男性でもない。

2012年にDr.本間にそれを話したんです、自分が男でも女でもないと感じる、ということを。あ、本間先生というのは、LAで活躍されるカイロドクターであり、ヘルスサポートキネシオロジーの先生ですが、「先生、別に、今の時代、女でも男でもどちらでもなくっていいと思うんですよ」って、言いましたらね、

先生は、「よくないよ〜〜〜〜」って言うんですよ!え!?よくないんだ!?ってびっくりした。「せっかく女性なのだから、女性を受け入れたらいいよ〜〜〜〜」って。

あ、そうか、わたし、受け入れてないのか。拒絶してるんだ、と初めて知りました。中性的であることは、拒絶とはちがうよね。なるほどね。

 

わたし実はね、「レイプ」という言葉が死ぬほどダメでね。そういうことがあったとか、ニュースで聞くと、もう、もう、血が逆流して、過呼吸になるほど、怒りでからだが破裂しそうになっていたんです。今でもそう変わらないですけれど…いや、かなりマシになったかな。

無力なわたしは、何度も何度も、妄想の中で、被害にあった女の人を助けに行きました。鬼畜な男を、何度も何度も、妄想の中で、徹底的に痛めつけ、人生を台無しにしてやりました。もうね、皮を剥いだりしてやりましたよ…そうして、ほんの少し溜飲を下げていた…

ふと、こういう反応って、ちょっとおかしくないかな…とうすうす感じるようになって、で、それを、本間先生に言ってみた。もしかしたら、記憶がないだけで、わたしにそういう体験があったのかもしれない…でもそれを紐解くのは怖い…。

本間先生は話を聞いて、少し調べて、「ヨシダさん、それは、あなたのエネルギーではないよ」と言いました。

のちのちわかってきましたが、わたしには相当多くの、えー、なんかいろいろな人が、憑いてらっしゃったそうで…常時20人くらいは…今は、今はたぶん大丈夫!たぶん!(笑)つぎさつきさんに会ったら見てもらおう(笑)

セッション中、わたしは女の子で、何度もお母さんを呼んで泣いていました。いかん…書いてると泣けてくるのう…今から思うと、この「憑いてる存在」の中で一番わたしに影響したのがこれだったかもしれません。光に還ってくれたかなあ。

それでもいまだに、やっぱり、逆流するんですけどね。怒りで視界が真っ赤になるほどね。

 

でね、そういう具合なので、「もうとりあえず一度男は滅びろ」っていうふうに、なるんですよね。なるよね?仕方なくない??女の子は、相当怒っていたよ。

今もこうして男嫌いのケがあるのはどうしたことか…先日、ふと、それを調整してみなきゃ!という気持ちが湧き起こって、やってみました。セルフ調整を、IHで。

そしたら、男嫌いは、わたし自身の持ってるエネルギーでもあった。まあ〜そりゃあそうだ。

で、どうなったかというと…「男滅びろ」とまでは思わなくなったものの、「女性は女神〜〜♡♡」みたいな感動もなくなった……ような……

肉体的性別は、そう重要視するところではない、という意識が顕著に…

………。

 

よ、よかったのだろうか……

あ、でも、実は、男性への施術を面倒だと思うところがあったので(ひどいな)、それが解消されるといいなあ…ああ〜でも「うふ♡女性のからだ〜!すてき〜!触らせてくれてありがとう〜!」っていつもそんなんだけど…それなくなったらつまんないな…

 

なんていうんだろう…みんな、フツー…ひとりひとり特別だけど、みんな特別だから、だからもうそれフツーみたいな…

 

よかったのだろうか……

経過を観察します…

https://www.instagram.com/p/BKs7Ebmg64K/

#illustration