読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使とわたし

おススメ! 描いたり思ったり

わたしが天使というものを、もしかして絵画や神話のフィクションでない存在なのか!?と驚きを持って受け入れ始めたのは、33歳の頃でした。当時レイキを伝授してくれた先生が女神系の人で、天使ともしっかりつながってヒーリングを行う人だった。

そのあと触れたのはお馴染みiriseさんのブログで。

ameblo.jp

当時は西洋占星術が中心でしたが、自然に彼女の道は天使に導かれるように変遷していったのでした。

そういうわけで馴染みだけはあるわたし。だからって、今側に来ている天使が誰かなんてのはわからない。

でも、好きな天使は、メタトロンとガブリエルです。メタトロンは、結婚してー!ってくらい好き(笑)。波動が高過ぎるのか、来てもらってもよくわかりません。うっすら目を開けた時に、でっかい足が見えたことが。メタトロンって、でかいって読んだことがあり、それでかな(笑)

ガブリエルは、呼ぶと、ハートにボールが入ってくるような感覚。ハッピーな感じ。わたしはガブたんと呼んでいます。ええこれは、Rodrigo y Gabrielaのガブリエラ、超絶技巧のギターとたまらないキュートさでファンは彼女をガブたんと呼んでる…はず…あれ、わたしだけかな…

あと、守護天使っていうのがありますよね。

やはり33歳のとき、自分の守護天使に名前を聞いた時の衝撃を今でも忘れません。

わたし「名前を教えてください」

守護天使「(間髪入れず)マチュピチュ

マチュピチュ…?ってあのマチュピチュ…??ええー…

この存在は、絵に描こうにも、形がないんだよね。でかくて、おごそかな感じです。ただそこにいる、という存在感だけはめっぽうある天使。

他にもいるようなので聞いてみたんです。

わたし「なま「ハッサン!!」←聞き終わる前に答えをかぶせてくる

そう、ハッサンという元気な人もいます。少年と青年の中間くらいのイメージ。

あとはマリという女の子もいます。おとなしめ。

他にもいるのかもだけど、わかりません。名前がうまく聞けたのは、この3人(?)でした。

で、いまこうして書いてて思ったんだけど、わたし、彼らにお願いごととか、したことないかも…。あっ、メタトロンにはした。いっぱいした。したけどウンともスンとも叶えてくれないので、いまやメタトロンへの思いは愛憎入り交じるものとなっております(笑)。オレの言うことも聞けや!

そうだよ…わたしお願いごとしたっていいよね…なにしよう…お金を

こんどのワークショップでは、天使とのパイプを強くして日々の生活にもっと賑やかにしようと思うんだ。彼らと繋がることができるなら、他の存在は言わずもがな。楽しみです〜〜。

あのね、天使やいろんな存在と繋がるっていうときには、自分への信頼が大事と思う。何を信じるって、繋がってるって感じる自分を信じることが肝要だし、しっかりつながろうと思えば、グランディングやセンタリングは必須になってくる。

見えない存在と繋がるっていうことは、自分の中心軸をしっかり整えていくことになるのだから、まったく浮ついた行為ではないし、その逆だよね。特別なことだと思いますか?普通ですよ、ふつー。たぶんね(笑)

そういうことも、しっかり教えてくれるのがiriseさんです〜。WSはまだ募集中なので、ぜひ私に問い合わせてね!↓↓

ameblo.jp

↓おまけ↓

ハッサンの名前を聞いた時、とてもうれしくて、当時レイキの講座で知り合ったある男性に話したときのこと

f:id:walkonthisplanet:20160512225625j:plain

その男性、自分の過去世はすべて覚えている人で、不思議な感じの人だったんだけど、言う前に当てるってすごくないですか…いまお元気だろうか…?