読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メニューバーを外した理由

私は自称整体師で、インテグレートヒーリングも提供しているわけですが、なんか、悲壮感があるなあ思いまして、ほいで、メニューバーを外してしまいました。自分の中に、仕事として「認められたい」っていう意識がまだ(!)残っているのを感じてしまってね、その象徴のメニューバーだったなと。

IHは、周囲に必要としてくれる人が今結構いるので、濃ゆい趣味として、まず周りの人の調整をひたすらやってく方へシフトしてます。←やっぱり変化を見せてくれるので楽しい!調整内容はいろいろだけど、わたしは、とにかく幸せの基本は「自己価値」!これさえ押さえとけば人生なんとかなる!と思っているので、やっぱ全体的にそういう方向性のセッションになるかな…。

整体は、もともとブログやfacebookを見て申し込む人はいないので全然問題ない(笑)(いればいいなあと思ってのことだったんだけどさっ)。←あ、でも、最近は、いかに「極楽〜〜…」って思って受けてもらうかを重視、プラス、量子場調整術の整体で中心軸を整えるやり方なので、なかなか〜な内容です。イイネ!あと、いかに自分が疲れず最大限の効果を上げるかという研究をして、うふ、うふ、とひとりニヤついてます。

f:id:walkonthisplanet:20160427135629j:plain

綾美さんに、「わたしんとこに来ていいって子がいたら、見繕ってほしい」ってお願いしてたらやってきた新しいお友達!アメジストに、ディスク状のフローライトとそばかすみたいなゲーサイトが入ってるんだって。一緒に寝ると夢を結構覚えていられるし、とにかくいま何かと頼りになる存在!

仕事=アイデンティティ、みたいな呪縛が長年あったので、まだそういうの残ってるんだろうなあ。そりゃあ認められたらうれしいけど、その周辺のことで気持ちをとられたくない…ひたすら施術のこと考えてるほうがいい、というほうがデカかった。それなら趣味がいい。趣味は、変化と変容です、みたいな(笑)。

というわけで、「ええんか…」とたまに不安になるほど、ゆるく生きております。つつましい生活ですが(笑)。