読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本さつきさんの「天(あま)ヒーリング」!

おススメ!

稲刈りの季節になりまして。この時期はかり出されるので(稲刈りだけに)忙しいよしだです。仕事は暇なのにな〜おかち〜な〜!

体のケアについて書きたいことがいくつかあるのだけど、今回は先に、わたしがとってもお世話になっているヒーリングのことを書きます。というのは、本当に楽になるから!

わたしがなにかあると受けることにしているのは、「天(あま)ヒーリング」という、札幌の松本さつきさんのセッションです。天ヒーリングについて書く前に、さつきさんのこと。

IHプラクティショナーならご存知の方も多いかと思いますが、元・IHディプロマさんです。元、というのは、今年の8月に、IHの施術を提供することをやめられたからなんですが、いやはやもったいない。その経緯もおもしろくて、興味ある方は是非彼女のブログを!というか、最近の「飲尿療法にトライするシリーズ」がエキサイティングでめっちゃ面白いので誰か読んで読んで〜〜!

ameblo.jp

松本さつきさんは、わたしがこよなく尊敬して大好きな、IH同期のかおりんを通じ、『リズミカルブレイン』のワークショップで初めてお会いしました。そのときに直接、天ヒーリングの前身であるヒーリング整体をしてもらったんですが、これがすごかったんですよね…。わたしには、てきめん!だったんです。

なにがてきめん!だったのかと言うと…当時わたしなかなか調子よかったので、特にテーマもなかったのですが、ヒーリング整体を受けた後、とにかく冴える!頭が、冴えっ冴えで、どんなテーマの思索も、驚きの気付きをもって着地するというすばらしい頭の回転をするように。そのころに、いくつかの大事なことは解決できたと記憶しています。(でも何考えてたか全然覚えてない!昇華したらそんなもんだと、思うことにしてます(笑))→その後調子に乗り過ぎて壁にぶつかりますがそれはまた後の話…

ヒーリング整体はその後名称が変わって「天(あま)ヒーリング」になりました。

ameblo.jp

遠隔も対応してくださるようになって、本当に助かりました。一度、もうだめだ、なにがなにやらさっぱりわからん、このままでは死ぬ(おおげさ)、と思った時に緊急のヒーリングをしてもらったんですが、次の日からすっかりラクチンになっていましたしね。

そのときは本当にブレブレで、考えようが感じようがうまくいかない、というわたしなりのどん詰まりでしたが、変な装置がついてて、かなり介入されているような感じだったと聞きました…そのあと2回は、装置が戻って来ようとしていたみたい…そのときのシェアリングはこちら

ameblo.jp

↑相談内容があまりに滑稽なのですが、このときは、どうしてもこういうふうにしか、考えられないんです!頭の中では、いやおまえちがうだろ、いつも、ないときはないなりに、ちゃんとやってるだろ、仲良くやってるだろってわかるんですが、わき上がるような恐怖が抑えられなかったんですよねえ…(笑)

天ヒーリングは、さつきさんが、言語や意図で「起こること」を限定しないで、ただエネルギーを流し、起こることを観察しているというスタンスです。さつきさんに会ったらわかるんだけど、こうすべき、こうあるべき、という信念がない感じがして(とくにスピ的な偏りが←いやな表現だけどごめん)、ただ在る、というところにとても近いんじゃないかなと。

わたしも、かおりんが好きな人だから、という安易な安心感が最初からあったのと(笑)、ヒーリング整体の効果による信頼感と、それからさつきさんとの相性もいいんだろうけれど、それにしたって、ほんといいのよぉ〜〜!しかも15分でだいたい面倒見てくれちゃうし、遠隔で15分2000円ってどういうこと?って感じです。

最近お世話になりまくりの天ヒーリング、内緒にしときたい…でもいいもの知ってるぜ!って言ってやりたい…(笑)、という気分…一度受けてみたらいいのに…と思ってるんであります。

なんにせよ、頼りになる施術者がいるというのは、とてもいいことだな〜と思う。しんどいときって、そもそも周りを見渡せないじゃない?なに受けようか…誰から受けようか…なんて、少なくともわたしにはそんな余裕ないし。わたしも、誰かのそんな存在になれたらいいなあ〜とほんのちょっと思うんでありますよ〜。